くろ記録

おえかきと写真とその他もろもろ

石垣ダイビング

 

 先日、石垣島に行きました。

 超絶雨女な私の旅行は常に雨とともにあります。

 

 もちろん、今回もだった(泣

 けれどダイビングを始めると同時に晴れ間が広がり、暑いと感じるほどに。

 ホテルの方に石垣島の天気予報はあてにならないと聞いてはいたけど確かに(笑

 

 とっても気さくで頼りがいのあるインストラクターさんとともに青い海にダイブ~!!!

  goproでがんばったよ!!全然撮れなかったけどw

 

f:id:kuro_1021:20171119233006j:plain

f:id:kuro_1021:20171119232930j:plain

f:id:kuro_1021:20171119232935j:plain

f:id:kuro_1021:20171119232939j:plain

f:id:kuro_1021:20171119232950j:plain

 

 今回のダイビングで挑んだのはマンタの遊泳を見ること。

 マンタがたくさんいるポイントは潮の流れが速いので、波が高かったら泳げないと聞いて移動中はひやひやしていました(前日は潜れなかったらしい

 

 マンタポイントに到着して、潜るには問題ないので突撃開始。

 海に入った瞬間、身体もってかれそうになって正直焦った。ちょっと怖かったぽよ。

 

 しばらく泳いでいたら、大きな魚影が。

 

f:id:kuro_1021:20171119233010j:plain

f:id:kuro_1021:20171119233000j:plain

f:id:kuro_1021:20171119232955j:plain

 マ、マ、マンタ~~~~~~!!!!!!

 

 めっちゃでかかったです。

 頭上で一回転もしてくれました。

 

 イッ〇Qみたいに一緒に泳ぐことはできなかったけど(ひっそりと憧れてた)、すぐ近くで自分の目で見れたことがめちゃくちゃ嬉しかったです。

 

 

 インストラクターのお兄さんが、持っていた水中カメラで撮ってくれていました。

 私の大好きなOLYMPUSブルーが最高&最高の状態で見れましたのでここを見てくれている皆様にもお裾分け。すっごいよ。めっちゃ綺麗な青。

 

 

f:id:kuro_1021:20171119234142j:plain

f:id:kuro_1021:20171119234146j:plain

 

f:id:kuro_1021:20171119234155j:plain

f:id:kuro_1021:20171119234159j:plain

 はい最高。

 

 先生。僕もこのカメラ欲しいです(始まった

 使う機会ないから買わない、買わないよ??????

 ただ、やっぱりOLYMPUSの青めっちゃ好き。。。Canonちゃんじゃ出せない悔しい。。。

 

 石垣島で写真いっぱい撮ったのでまたこうして上げたいな。

 

 

写真の商用利用、無断転載は禁止です 

加工等、個人利用はご自由にどうぞ

 

 

 

 

【写真】とある廃校

 

福岡県豊前市にある廃校(を再利用した施設)にお邪魔いたしました。

もみじ学舎 〜木の温もりあふれる心のリハビリステーション〜『体験』 豊前市 〜福岡よかとこ.com〜

 

本当はここに入っているカフェ目当てだったんだけど、残念ながらその日は営業日ではなく。。。

でもカフェが休みでも施設自体は開いてると聞いたので行ってみたんだけどね。

 

最高。

 

※写真の自作発言、商用利用はお断りいたします。

個人的な利用でしたら切り取り、色変え等の加工ご自由にどうぞ。

f:id:kuro_1021:20170628180353j:plain

 

f:id:kuro_1021:20170628174906j:imagef:id:kuro_1021:20170628180205j:plainf:id:kuro_1021:20170628174919j:imagef:id:kuro_1021:20170628174935j:imagef:id:kuro_1021:20170628174954j:imagef:id:kuro_1021:20170628175007j:image

最高じゃない???

どこか懐かしさと温もり感じるこの建物最高では???

 

ちょうどカフェの方が仕込みにいらしてて、食事こそできなかったもののたくさんお話を伺うこともできて、大変満足でした。

いつかまた改めてお邪魔したひ。

次回はもっと念入りにお写真撮りたひ。

今回興奮のままあいぽんでばっしゃばしゃ撮ってたから家帰って見返してひどさに笑ったヽ(^o^)丿

 

豊前にお越しの際、もしくは近くにお住まいの方はぜひ。。。

(ただ他に楽しむところ少ないから覚悟がいるやで)

 

 

アニメ血界戦線

 

殺す気かと。

 

ちょ、ザップ・レンフロ最高すぎない? 大丈夫? ドツボなんだけど大丈夫???

女好きでギャンブラーでどうしようもないクズで、レオにSS先輩(シルバーシット(銀のう○こ))呼ばわりされてるけど、大事なときに決めてくるわ実は情に厚かったりするのどうしてくれるの???好き。

 

基本腐ってるので、回を増すごとに腐れた目線で見させていただきました。ええ。

腐れた感想を垂れ流すので気を付けて!苦手な人、求めてない人は今のうちに逃げて!!!

 

 

 

神々の義眼を持つレオナルド・ウォッチの護衛をしてるんだけどね。ほら。くろさんあれだから。ケンカップル大好きマンだから。ついこのふたりがギャーギャーギャーギャー喚きながらも一緒にいるの最&高に邪な気持ちで観てました。

 f:id:kuro_1021:20170403233430j:plain

ザプレオ最高。

(らくがきがいつも以上に雑になった。かっこいいザップさん描いてみたい。。。ドツボ過ぎる。。。)

 

でもレオとホワイトも好きだったの。

ホワイト可愛いよホワイト。

ホワイトとといえば、クラウスさんのピュアピュアホワイトっぷりやばいね???ていうかライブラ皆やばいね???

k・kさんかっこいいいしチェイン可愛いずるいしスティーブンさんの腹黒笑顔の越後屋感やばいしギルベルトさん好きです結婚してください。

 

血界戦線はほんとにあれです、無節操にどんなカップリングも好き。基本恋愛脳だから恋愛絡ませるの大好き。楽しい。

一番すきなのはザプレオですよろしくお願いします下さい。

 

漫画とは違う展開やキャラがいたりしたんだけど、それ込みですっごく楽しかった。

ED大好き。めっちゃ可愛い。

ところで今なんとなく検索してみたらアニメ二期が放送決定なんですね??おめでとうございます!!嬉しい!!!

最高のタイミングでアニメを観たようだ。。。ミラクル。

 

 

 

【優しい死神の飼い方】

著:知念実希人さん

 

あらすじ(光文社HPより抜粋)

犬の姿を借り、地上のホスピスに左遷……もとい派遣された死神のレオ。戦時中の悲恋。洋館で起きた殺人事件。色彩を失った画家。死に直面する人間を未練から救うため、患者たちの過去の謎を解き明かしていくレオ。しかし、彼の行動は、現在のホスピスに思わぬ危機を引き起こしていた――。天然キャラの死神の奮闘と人間との交流に、心温まるハートフルミステリー。

 

優しい死神の飼い方 知念実希人 | 光文社文庫 | 光文社

 

◇◆◇◆◇

 

おもしろかった……!

レオが関わったひとりひとりのお話が最後にひとつになっていく様にぞわっと震えた。

レオのキャラはもちろん、登場する人たち皆がどこか惹かれてしまう点を持っていて、強い生を感じた。

 

哀しい印象のあったホスピスが、ひとつの事件が解決するごとにやわらかくあたたかい印象に変わっていった。

最初のお話が一番ぐっときた。

哀しい。とても哀しいけれど、希望もある。

自分の命を考えさせられるお話でした。

 

 

ひとつひとつの小さな事件が最後に大きな出来事に繋がっていくの最高に面白かった。

f:id:kuro_1021:20170403232544j:plain

レオと菜穂のやりとりがすごく好きだった。

(自称)高貴な存在であるレオが菜穂の差し出すスイーツにはめっぽう弱いとことかすんごいほっこりした。

それにしてもイッヌ書くの難しすぎない?????ゴールデンレトリバーにはならないよ????せいぜいダッフスフントじゃないのこの子????

レオです(言い張る)。

 

 

 

知念さんのお話初めて読んだけど、なぜかずっと固い感じの印象があったから読みやすくって優しくてびっくりした。

死神シリーズはもう一作出ているようなので読んでみたいところでござる。

 

 

 

 

 

【東京S黄尾探偵団シリーズ】

 

 子どもの頃から読んでいて、やっと。やあああああっと、最終巻まで読んだのでつらつら。

www.amazon.co.jp


 これこれ。

 買うだけ買って、ずっとしまい込んでた。

 終わるのが寂しくて寂しくて。

 今発行日見たら2005年て。12年前て。ぶったまげた。

 

 前後編読み終えてね。

 最初はイエローテールが解散するのが寂しくて、皆の言葉も態度も終わりを惜しんでいて、哀しんでて。

 なんだろう、「彼ららしくない」っていうのかな。どこかよそよそしい感じで。

 あーさみしって思いながら読んでたんだけど、ページをめくるたびにいつもの彼らがひょっこり顔を覗かせて嬉しくなったりね。たぶんめっちゃにやにやしながら読んでたと思う。

 

 でも、最後が近付くにつれてわい号泣。

 じじい。じじい、おま、おまええええ;;;;;;

 みんな大好きなんだけど、じじいに対する愛がカンストした。

 最後まで読んで前編に戻ったよね。んでまた泣いたわ。じじいいいいい;;;;;

 じじいの過去を知った今、一番最初から読み返してみたらこの傍若無人で唯我独尊な人格を違った目で見れるのかな。

 

 ……いや無理だなじじいはじじいだ。

 

 

 めちゃくちゃ時間はかかってしまったけれど、最後まで読めてよかった。変わらない彼らが嬉しくて、でも前へと進んでいく姿も嬉しい。

 とりあえず、卒業おめでとうイエローテール;;;

 あとがきを読むかぎり短編? が出てそうなので探してみるる。もうちょい楽しみたい。

 久しぶりに最初から読み返してみようかなあ。。。だが積読本がまだまだたくさんある。。。うへへ

 

 S黄尾シリーズはこちら

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E9%9F%BF%E9%87%8E%E5%A4%8F%E8%8F%9C%E3%80%80%E6%9D%B1%E4%BA%AC

 

 もう今は中古しかないんだねえ。。。

 

 

 

 

【ハッピーエンドが書けるまで】

※軽いネタバレ含みつつわちゃわちゃ言ってます気を付けて

happy-movie.com

 

 

 前に観た【あと1センチの恋】のリリー・コリンズが可愛すぎたから内容も何も把握しないまま観た。

 

 りりー・こりんず そーきゅーと。

 

 お話自体は大きな山も谷もなく進んでいくんだけど、小さな笑いとか幸せとかが転がっててすごく良かった。

 ただあれだよ。パッパ。サマンサのパッパ。とても渋くてかっこよい小説家のパッパなんだけど、ちくびが。ちちくびがあまりに特徴的で観ながらもちょっと内容飛んだ。

 最初のおせっせシーンもちょっと笑ってしまった。そのシーン独特の色香が微塵も感じられなくてむしろ逆に好きだった。

 

 リリー・コリンズが演じるサマンサは駆け出しの小説家で、両親の別れを目にしたためか恋に臆病な女の子。

 そのお父さんであるビルは別れた奥さんが忘れられない人。

 そして、サマンサの弟であるラスティは初恋の女の子に対してどうしたらいいのかと若い気持ちをぐらぐらと揺さぶりながらも日常を送っている男の子。

 

 三者三様の恋があって、人生があって最後にはにっこりと笑ってしまった。

 (ちくびに関してだけはほんと申し訳ない。めっちゃ笑ったし画面にかぶりつくように観た)

 ちょっとした幸せな気持ちになれる映画。やさしい世界がここに。

 

 

 ちょっと待ってくれ今気付いたラスティの声、薬研くんの人だったまじでか。まじでか。吹き替えで観ればよかったまじでか。えええええええええええええあのもじもじしててシャイな男の子がやげっっいやーーーーーちょっと待ってくれまた観よう絶対観る。吹き替えで観る絶対観る。うわまじかよ。まじかーーーーーーーーーー惜しいことしたまじかーーーーーーーーーーー感想全部吹っ飛んだわまじでかああああああ

 

 ラスティめちゃんこ可愛いよ

 

 

 

 

パートカラー(赤)

 

自作発言、無断転載厳禁

あとは自由に使ってくださいまし

 

f:id:kuro_1021:20170302103103j:imagef:id:kuro_1021:20170302103112j:imagef:id:kuro_1021:20170302103120j:imagef:id:kuro_1021:20170302103133j:imagef:id:kuro_1021:20170302103138j:imagef:id:kuro_1021:20170302103140j:imagef:id:kuro_1021:20170302103144j:imagef:id:kuro_1021:20170302103212j:imagef:id:kuro_1021:20170302103414j:imagef:id:kuro_1021:20170302103430j:image